OCN光のIPv6の疑問を解決!PPPoEとIPoEの選び方~申し込み・設定方法まで解説!

OCN光,IPv6,pppoe,ipoe,遅い,申し込み,設定,速度,OCN v6アルファ

 

2019年10月現在の最新キャンペーンはこちら

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 

OCN光IPv6は遅いっていう口コミも見るけど、実際どうなの??

 

申し込みや設定はどうしたら良いの?


 

 

など、OCN光のIPv6接続が気になるという方のために、

このページでは、OCN光のIPv6接続について解説していきます!

 

 


 

 

 

OCN光のIPv6が遅いという口コミは本当?

 

OCN光ユーザーの口コミの中には、「IPv6が遅い」というものがあります。

 

 

これからOCN光を使おうか検討している方にとっては、

 

 

 

え?そうなの?????


 

 

と気になってしまうところですよね。

 

 

結論をいうと、OCN光のIPv6が遅いと言っている方の多くは、IPv6 PPPoE接続を使っている方です。

 

IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6接続を使えば回線速度を向上することができます

 

 

 

 

OCN光ではIPv6 PPPoEとIPv6 IPoE + IPv4 over IPv6が使える

 

 

IPv6 PPPoE??IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6????


 

 

と?だらけになってしまう方も多いと思います。

 

 

簡単にいうと、

OCN光ではIPv6 PPPoE接続とIPv6 IPoE + IPv4 over IPv6接続の2種類の接続方式が使えて、

IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6接続の方が回線速度が速いということです。

 

 

この辺りの仕組みは下記ページで詳しく解説していますが、ここでも少しだけ解説しておきます。

 

 

 

IPv6 PPPoEの場合、IPv6対応しているサービス(WEBサイトなど)にアクセスする場合のみ、IPv6を使って接続できます。

 

しかし、現在のところIPv6対応しているサービスはまだまだ少ないです。

 

そのため、ほとんどのサービスにアクセスする場合はIPv4を使って接続することになりますが、

IPv4を使ってインターネットへアクセスする経路は混み合ってしまっていて、回線速度が遅くなってしまっています。

 

つまり、IPv6 PPPoEの場合は、結局ほとんどの通信でIPv4を使うことになり、回線速度が遅くなってしまいます

 

 

IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6の場合は、IPv6 PPPoEと同様に、IPv6対応しているサービス(WEBサイトなど)にはIPv6を使って接続できます。

 

さらに、IPv4にしか対応してないサービスにアクセスする場合にも、IPv6の経路(混雑していない経路)を通ることができます。

 

これによって、IPv6対応サービス/IPv4対応サービスのどちらにアクセスする場合でも、混雑していない経路を使った高速通信が可能になっています。

 

 

かなりざっくり説明するとこんな感じです。

 

 

もっと詳しく知りたい方は、下記ページもご覧ください

 

IPv6対応で速くなる?「IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6 接続サービス」って何者?【v6プラス/IPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4/transix/IPv6オプション/OCN v6アルファ/ぷららv6エクスプレス】

 

 

 

 

OCN光で使えるIPv6 IPoE + IPv4 over IPv6接続サービスは、「v6プラス」ではなく「OCN v6アルファ」

 

OCN光,IPv6,pppoe,ipoe,遅い,申し込み,設定,速度,OCN v6アルファ

 

 

IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6接続サービスは、VNE(IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6接続を提供する事業者)が様々なサービス名で提供しています。

 

その中でも特に有名なのが、JPNEというVNEが提供している「v6プラス」です。

 

 

よく間違われてしまうところなのですが、v6プラスはIPv6 IPoE + IPv4 over IPv6接続サービスの中の1種類であって、

IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6接続サービスには、v6プラス以外にもtransixやIPv6オプションなどの様々なサービスが含まれています。

 

 

OCN光で使えるIPv6 IPoE + IPv4 over IPv6接続サービスは、「OCN v6アルファ」というものです。

 

つまり、OCN光でv6プラスは使えないのですが、v6プラスもOCN v6アルファも、どちらもIPv6 IPoE + IPv4 over IPv6接続サービスの1つですので、基本的には同じものと考えてしまって大丈夫です。

 

 

 

 

IPv6 PPPoEとOCN v6アルファ(IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6)はどちらを選ぶべき?

 

回線速度にこだわらないなら、IPv6 PPPoEで良いと思いますが、

なるべく速い回線を使いたい方であればOCN v6アルファ(IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6)を選ぶのがオススメです。

 

 

特に夜や休日などの混み合う時間帯には、IPv6 PPPoEとOCN v6アルファ(IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6)で差が顕著にでます(IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6の方が速い)

 

 

 

 

OCN光でIPv6 PPPoEを申し込む方法/OCN v6アルファ(IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6)を申し込む方法

 

OCN光でIPv6 PPPoEを使うには、申し込みは必要ありません

 

ただし、ひかり電話を利用しない方は、NTT東西の提供するIPv6トンネル対応アダプタか市販のルーター(IPv6 PPPoE接続対応のもの)を用意する必要があります。

 

 

 

 

OCN光でOCN v6アルファ(IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6)を使うには、OCN v6アルファパッケージ(月額500円)の申し込みが必要になります

 

 

OCN v6アルファパッケージについては、下記ページで詳しく解説しています。

 

OCN v6アルファとは?サービス内容~メリット・デメリットまで徹底解説!【使える光回線は?OCN v6アルファパッケージとの違いは?】

 

 

すでにOCN光を利用中の方は、こちらのページからOCN v6アルファパッケージの申し込みができます。

 

 

これからOCN光を申し込む方は、申し込み時に一緒に契約できます。

 

キャッシュバックつきで申し込める、オススメの申し込み先はこちら

 

キャッシュバックなどの特典がお得な、オススメのOCN光申し込み先

 

 

OCN光でのIPv6 PPPoE設定方法

 

OCN光,IPv6,pppoe,ipoe,遅い,申し込み,設定,速度,OCN v6アルファ

 

ひかり電話を利用する方は、設定不要で自動的にIPv6 PPPoEで接続できます。

 

 

ひかり電話を利用しない方の場合は、IPv6トンネル対応アダプタ/市販のルーター(IPv6 PPPoE接続対応のもの)の設定を行ってください

 

設定方法は機器によって変わりますので、機器のマニュアルを参照してください。

 

 

 

 

OCN光でのOCN v6アルファ(IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6)設定方法

 

OCN v6アルファパッケージに申し込み、OCNから提供される専用ルーターを接続することで、設定不要で自動的にOCN v6アルファ(IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6)で接続できます。

 

専用ルーターに標準搭載されているセキュリティ機能を設定したい場合や、PCやゲーム機・スマホの接続方法が分からない場合には、初回無料の訪問サポート/何度でも無料の遠隔サポートも受けられます。

 

 

詳しくは下記記事で解説しています

 

【こんな方にオススメ!】OCN v6アルファパッケージ対応のOCN光の料金・キャンペーン・速度など徹底解説!

 

 

キャッシュバックなどの特典がお得な、オススメのOCN光申し込み先


2019年10月の最新キャンペーン内容で比較しています!



公式、代理店などの【キャッシュバック額】もしくは【還元内容】、【キャンペーン内容】、評判を比較した上で判断しています。



2019年7月より事業者変更(光コラボ⇒光コラボ・フレッツ光の再転用)ができるようになりました!


これにより、光コラボ(ドコモ光やビッグローブ光など)を利用中の方がOCN光に乗り換える際、


  • 立会い工事不要
  • 工事費無料(現在は新規の場合でも工事費無料CP中)
  • ひかり電話もアナログ戻し工事など不要で、電話番号を引き継げる

ようになりました。


他社光コラボ利用中で、OCN光に乗り換えたい方はチャンスです!



 

そもそもOCN光って速いの?安いの??私に向いてるの???



という方はこちらの記事をチェック!


【こんな方にオススメ!】OCN v6アルファパッケージ対応のOCN光の料金・キャンペーン・速度など徹底解説!

OCN光のくわしい解説はこちら



BIGUP株式会社

OCN光,IPv6,pppoe,ipoe,遅い,申し込み,設定,速度,OCN v6アルファ

BIGUP公式サイトはこちら



BIGUP(代理店)独自キャンペーン

 


  • 1万円キャッシュバック

  • 5,000円キャッシュバック+Wi-Fiルータープレゼント

のどちらか


新規契約・転用(フレッツ光⇒OCN光の乗り換え)・事業者変更(他社光コラボ⇒OCN光の乗り換え)


のどの契約方法でも、上記のキャンペーンが適用できます。


※ただし元々OCNを使っている方の乗り換え(自社転用)は対象外となります



公式キャンペーン

 


  • OCN モバイル ONEユーザーの方なら「OCN光モバイル割」適用で毎月200円/台の割引





スマホも合わせてトータルで安くしたい方はOCNモバイルONEがオススメ!OCN光とセットで毎月200円/台割引!





株式会社NEXT

OCN光,IPv6,pppoe,ipoe,遅い,申し込み,設定,速度,OCN v6アルファ

株式会社NEXT公式サイトはこちら



NEXT(代理店)独自キャンペーン

 


  • 5,000円キャッシュバック


新規契約・転用(フレッツ光⇒OCN光の乗り換え)・事業者変更(他社光コラボ⇒OCN光の乗り換え)


のどの契約方法でも、上記のキャンペーンが適用できます。


※ただし元々OCNを使っている方の乗り換え(自社転用)は対象外となります



公式キャンペーン

 


  • OCN モバイル ONEユーザーの方なら「OCN光モバイル割」適用で毎月200円/台の割引





スマホも合わせてトータルで安くしたい方はOCNモバイルONEがオススメ!OCN光とセットで毎月200円/台割引!



 


このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング・にほんブログ村へ



ページの先頭へ戻る