【GMOとくとくBB×ドコモ光】Wi-Fiルーターの申し込み~設定方法まで画像つきで徹底解説【届かない場合は?解約時の注意点は?】

【GMOとくとくBB×ドコモ光】Wi-Fiルーターの申し込み~設定方法まで画像つきで徹底解説【届かない場合は?解約時の注意点は?】

 

工事費無料
+
キャッシュバックCP中!

2019年10月現在の
最新キャンペーンはこちら

 

 

 

【実際に契約した体験談】

申し込み~開通までの流れを写真つきでレビューしています

 

 

 

ドコモ光のプロバイダで特に人気の高いGMOとくとくBB(GMOとくとくBB×ドコモ光)

 

他のプロバイダにない「多数の特典」や、v6プラス対応の「回線速度の速さ」が人気の理由です。

 

 

多数の特典の中でも、特に目を引くのが「v6プラス対応のWi-Fiルーター無料レンタル」特典です!

 

v6プラスという回線速度を高速化できるサービスが無料で使えるのが、GMOとくとくBB×ドコモ光の大きなメリットなのですが、

ひかり電話を使わない方の場合は、v6プラス対応Wi-Fiルーターをレンタルする もしくは 市販のv6プラス対応Wi-Fiルーターを購入する必要があります。

 

 

 

 

えー、でもWi-Fiルーターのレンタルって有料でしょ?500円ぐらい?


 

 

ところがどっこい!無料なんですよ。

 

Wi-Fiルーターのレンタルが無料っていうだけでもお得ですが、v6プラス対応のWi-Fiルーターなのでさらにお得ですね。

 

 

以前は、ドコモ光でv6プラス対応Wi-Fiルーターを無料レンタルしてくれるプロバイダはGMOとくとくBBしかありませんでしたが、

現在ではDTIぷららなど、一部プロバイダでも実施しています。

 

 

 

そんな素敵な「v6プラス対応Wi-Fiルーター無料レンタル」について、申し込み~設定方法解約する場合の手順など、このページで解説していきます。

 

実際に、私もGMOとくとくBB×ドコモ光を利用中で、もちろんルーターレンタルも申し込んで使っていますので、申し込み時の画面キャプチャもまじえて説明しますね。

 

 

 

 

工事費無料
+
キャッシュバックCP中!


 

(GMOとくとくBB×ドコモ光特典)Wi-Fiルーターは2種類 どっちを選ぶべき?⇒現在は3種類に!

 

GMOとくとくBB×ドコモ光特典のWi-Fiルーターは、

 

  • WSR-2533DHP2(BUFFALO製) ← 2019/8より追加!
  • Aterm WG1900HP2(NEC製)
  • WRC-2533GST2(ELECOM製)

 

の3種類があります。

 

<スペック比較表(GMOとくとくBB調べ)>

GMOとくとくBB×ドコモ光のルーター比較表

 

最大速度で比べると、「BUFFALO製 WSR-2533DHP2」と「ELECOM製 WRC-2533GST2」は最大1733Mbps、と「NEC製 Aterm WG1900HP2」は最大1300Mbpsで、WSR-2533DHP2とWRC-2533GST2が飛びぬけて速いです。

 

ただ、実測速度(GMOとくとくBB×ドコモ光調べ)になると、無線(Wi-Fi)が速いのはWG1900HP2のようです。

 

 

また、Wi-Fiルーターというと、(当然ですが)Wi-Fi機能に目がいきがちなのですが、複数のPCを有線接続できる「ルーター」の役割もあります

 

ドコモ光契約時に送られてくるONUだけだとPC一台しか繋げられませんが、これらのルーターがあれば4台まで同時に有線接続できます

 

有線と無線(Wi-Fi)を比べた場合だと、どうしても無線の方が速度が落ちてしまうため、なるべく有線で使いたいという方も多いと思います。(私がそうです)

 

そんな場合でも、有線で複数PCを接続できるので便利です。

 

ちなみに有線の実測速度で比較すると、WSR-2533DHP2とWRC-2533GST2が速そうです。

 

 

では、結論的にどの機種を選ぶべきかというと、Wi-Fiでの利用がメインならWG1900HP2有線での利用がメインならWSR-2533DHP2かWRC-2533GST2が良いと思います。

 

 

GMOとくとくBB×ドコモ光のルーター3種類

 

 

下記ページでは、私が実際に無料レンタルしている「WXR-1750DHP2」で速度を計測した結果を掲載していています。(有線で270Mbs/無線でも190Mbps出ていて快適です)

 

現在は「WXR-1750DHP2」のレンタルは終了していますが、後継機の「WSR-2533DHP2」が無料レンタル対象になっていますので、参考にはなると思います。

 

 

 

また、下記ページでは「WXR-1750DHP2」と「WRC-2533GST2」を含めたWi-Fiルーター4台を実際に使って、実測速度や使い勝手などを比較レビューしていますので、こちらも合わせて参考にしてください。

 

 

 

 

GMOとくとくBBでは、これらの機種以外もテストをしていて、独自の基準を超えたルーターだけを採用しているので、3機種のどれを選んでも快適に使えるはずです。

 

どれを選ぶか迷ったら、Wi-Fiでの利用がメインならWG1900HP2有線での利用がメインならWSR-2533DHP2かWRC-2533GST2をオススメします!

 

 

 

Wi-Fiルーターレンタルの申し込み方法はこちら

 

 

 

 

Wi-Fiルーター無料レンタルの最低利用期間なし&と解約料金無料に!

 

前述のように、スペックの高いWi-Fiルーターを無料レンタルできるので、「GMOとくとくBB×ドコモ光を利用する方は、Wi-Fiルーターレンタルも申し込んだ方が良いですよ!」と言いたいところですが、最低利用期間と解約料金の落とし穴もあるので注意です・・・(これがなければ問答無用でオススメできるのですが)。

 

 

2017年11月までは、上記のように最低利用期間解約料金が設定されていたのですが、なんと2017年12月からはこれが撤廃されました!!

 

 

2017年11月以前と比べて、現在では、Wi-Fiルーターレンタルの最低利用期間と解約金が下記のように改善されています!

 

最低利用期間

端末発送月を含む37ヶ月間

 

 

最低利用期間なし
(いつ解約してもペナルティなし)


しかも37ヶ月以上使えば返却の必要なし
(37ヶ月以上使っていればそのままルーターをもらえます)

解約料金

最低利用期間内に
ドコモ光またはWi-Fiルーターレンタルを解約した場合
10,000円(税抜)

 

 

無料
(いつ解約しても解約金がかかりません)

 

 

2017年11月以前は、ドコモ光自体の契約期間は2年間、Wi-Fiルーターレンタルの最低利用期間は37ヶ月間だったので、解約金を一切かけずに解約するためには4年後の更新期間を待つ必要がありました。

 

しかし、2017年12月以降はWi-Fiルーターの最低利用期間がなしになったので、ドコモ光の更新期間だけを気にすればよくなりました

 

さらに、37ヶ月以上継続利用していれば、それ以降はWi-Fiルーターを返却する必要がなくなります。(ルーターがもらえます)

 

 

この変更によって、Wi-Fiルーターレンタルのデメリットがなくなったので、GMOとくとくBB×ドコモ光を利用する方なら、基本的にはWi-Fiルーターレンタルも使うことをオススメします!

 

 

 

もしルーターが不要になったら、37ヶ月以内であればルーターレンタルを解約して返送すればOKです(解約金などはかかりません)。

 

37ヶ月以上利用している場合は、ルーターレンタルを解約するだけでOKです。(返却は不要になります)

 

 

 

 

Wi-Fiルーターはいつ届く?⇒開通工事日前に届くようになりました!

 

Wi-Fiルーターの発送時期

 


  • 開通工事完了前にルーターレンタルの申し込みをした場合⇒ドコモ光の開通工事完了7日以降で発送
  •  

  • 開通工事完了後にルーターレンタルの申し込みをした場合は⇒申し込みの5日以降で発送

 

 

元々は上記2パターンだけだったのですが、2018年9月より、

 

①ドコモ光の支払い方法をクレジットカード払いにする ②工事日3日前までにWi-Fiルーターレンタルの申し込みをする という2つの条件を満たした場合は、開通工事日前までに発送されるようになりました!(条件の詳細は詳細は公式サイトでご確認ください)

 

 

開通工事前に届いていれば、開通したらすぐにv6プラスで接続できますので、これからGMOとくとくBB×ドコモ光を申し込む方は、ドコモ光申し込み後なるべく早くv6プラス対応Wi-Fiルーターレンタルも申し込みしておくことをオススメします!

 

 

 

届かない場合

 

2週間以上経っても届かないような場合は、電話もしくは問い合わせフォームから確認しましょう。

 

 


問い合わせ先


 

電話の場合⇒0570-045-109(GMOとくとくBBお客様センター)

 

 

問い合わせフォーム⇒https://help.gmobb.jp/app/ask_docomobbr/

 



 

 

 

 

(GMOとくとくBB×ドコモ光特典)Wi-Fiルーター無料レンタルの申し込み方法

 

Wi-Fiルーター無料レンタルを申し込むには、先に「GMOとくとくBB×ドコモ光」に申し込み、必要書類が自宅に届くのを待つ必要があります。

 

ちなみに、ドコモ光はドコモショップやドコモオンラインショップからも申し込みできますが、公式キャンペーン+独自特典が受けられるGMOとくとくBB×ドコモ光公式サイトからの申し込みがお得です。

 

IPv6対応!高性能無線Wi-Fiルーターが0円で使える!【GMOとくとくBBのドコモ光】

 

 

申し込みが済んだら、下記の流れでGMOとくとくBBのドコモ光が開通します。

 

①ドコモから工事日の電話連絡

 

②GMOとくとくBBから、申し込み内容確認の電話連絡

 

③ドコモとGMOとくとくBBからそれぞれ必要書類が届く

 

④工事(フレッツ光から転用の場合は工事不要)

 

⑤開通

 

 

無線LAN(Wi-Fi)ルーターは、③でGMOとくとくBBから書類が送られてきた段階で申し込み可能です。

 

 

無線LAN(Wi-Fi)ルーターの申し込みは、下記の手順で行います。

 

 

BB naviにアクセス

 

②GMOとくとくBBから届いた書類に記載されている「会員ID」と「パスワード」を入力してログイン

 

GMOとくとくBB×ドコモ光のv6プラス対応Wi-Fiルーター申し込み手順

 

 

③画面左の「支払方法の確認 変更・登録」をクリックし、お支払方法を入力(無線LANルーターはキャンペーンで無料になりますが、支払方法の登録は必要です)

 

GMOとくとくBB×ドコモ光のv6プラス対応Wi-Fiルーター申し込み手順2

 

 

④「クレジットカード払い」か「請求書払い」のどちらかを選択し、次へをクリック(請求書払いの場合は、発行手数料300円がかかります)

 

GMOとくとくBB×ドコモ光のv6プラス対応Wi-Fiルーター申し込み手順3

 

 

⑤クレジットカード情報を入力し、「変更する」をクリック

 

GMOとくとくBB×ドコモ光のv6プラス対応Wi-Fiルーター申し込み手順4

 

 

⑥確認画面が出るので、OKなら「決定」をクリック

 

GMOとくとくBB×ドコモ光のv6プラス対応Wi-Fiルーター申し込み手順5

 

 

⑦受付完了画面が出るので、「TOPへ戻る」をクリック

 

GMOとくとくBB×ドコモ光のv6プラス対応Wi-Fiルーター申し込み手順6

 

 

⑤画面左上の「現在ご利用中のサービス確認」をクリック

 

GMOとくとくBB×ドコモ光のv6プラス対応Wi-Fiルーター申し込み手順7

 

 

⑥画面下部の「Wi-Fiルーターレンタルサービスの申込み手続き」をクリック

 

GMOとくとくBB×ドコモ光のv6プラス対応Wi-Fiルーター申し込み手順8

 

 

⑦「申し込み」ボタンをクリック

 

GMOとくとくBB×ドコモ光のv6プラス対応Wi-Fiルーター申し込み手順9

 

 

⑧Wi-Fiルーターお届け先の住所を確認、入力(GMOとくとくBBのドコモ光を申し込んだ住所が入力済みなので、変更の必要がなければそのままでOK)し、「次へ」をクリック

 

GMOとくとくBB×ドコモ光のv6プラス対応Wi-Fiルーター申し込み手順10

料金が300円/月と出ていますが、その下に記載がある通り、ドコモ光タイプAであれば(GMOとくとくBB×ドコモ光であればタイプAになります)0円になります。

 

 

GMOとくとくBB×ドコモ光のv6プラス対応Wi-Fiルーター申し込み手順11

 

 

⑨確認画面が出るので、OKなら「上記のすべてに同意する」にチェックを入れて、「次へ」をクリック

 

GMOとくとくBB×ドコモ光のv6プラス対応Wi-Fiルーター申し込み手順12

 

 

⑪受付完了画面が出るので、「TOPへ戻る」をクリック

 

GMOとくとくBB×ドコモ光のv6プラス対応Wi-Fiルーター申し込み手順13

 

 

⑫以降は、この画面で配送状況の確認を行うことができます

 

GMOとくとくBB×ドコモ光のv6プラス対応Wi-Fiルーター申し込み手順14

 

 

 

 

(GMOとくとくBB×ドコモ光特典)Wi-Fiルーターの設定方法

 

GMOとくとくBB×ドコモ光で無料レンタルできるWi-Fiルーター(WSR-2533DHP2/Aterm WG1900HP2/WRC-2533GST2)には、様々な機能がありますが、最低限の設定だけであればカンタンにできます

 

WXR-1750DHP2 セットアップガイド(取扱説明書)⇒https://www.buffalo.jp/product/detail/manual/wsr-2533dhp2-cb.html

 

Aterm WG1900HP2 ユーザーズマニュアル(取扱説明書)⇒https://www.aterm.jp/function/wg1900hp2/index.html

 

WRC-2533GST2 ユーザーズマニュアル(取扱説明書)⇒https://www.elecom.co.jp/support/manual/network/wireless-lan/router/wrc-2533gst2/WRC-2533GST2_usersmanual_v01.pdf

 

①スタンド、アンテナ×3本を本体に取り付け

 

 

②電源を入れる

 

 

③(既に別のWi-Fiルーターを使っている方のみ)AOSS機能でSSIDやWEP/WPAキーなどの情報を移行する

 

 

④ONUとWi-FiルーターをLANケーブルで接続する

 

 

⑤PCやスマートフォンなどでWEP/WPAキーを入力、もしくは、AOSS機能でWi-Fi接続

 

 

⑥完了

 

 

よく分からない言葉が出て来て難しく感じるかもしれませんが、上記の手順はほとんど、ボタンを押すだけでルーター側が自動で設定してくれるものですので、非常にカンタンです。

 

特にAOSS機能つきのルーターなので、WEP/WPAキーなどのパスワード入力すらせずにWi-Fi接続まで完了させることもできます

 

 

さらに簡略化されたものではありますが、大まかな流れは下記の動画で見ることができます。

 

 

<WSR-2533DHP2>

 

<Aterm WG1900HP2>

 

<WRC-2533GST2>

 

 

ドコモケータイを利用中の方が選ぶべき光回線はドコモ光!



ドコモ光では25社から好きなプロバイダを選ぶことができますが、


  • 無料でv6プラス対応
  • v6プラス対応Wi-Fiルーターのレンタルも無料
  • キャッシュバックなどの独自キャンペーン+dポイントプレゼントなどの公式キャンペーンが併用可能

といったメリット多数の「GMOとくとくBB」がオススメです。(当サイト管理人の私も実際に利用中です。)


GMOとくとくBB×ドコモ光おすすめの申し込み先ランキング

GMOとくとくBB×ドコモ光 おすすめの申し込み先


2019年10月の最新キャンペーン内容で比較しています!



公式サイト、代理店サイト、量販店などの【キャッシュバック額】もしくは【還元内容】、【キャンペーン内容】、評判を比較した上で判断しています。


GMOとくとくBB×ドコモ光公式サイト

GMOとくとくBBのドコモ光で実施中のキャンペーン

WEB限定CP実施中!GMOとくとくBB×ドコモ光公式サイトはこちら



GMOとくとくBBのドコモ光を申し込むなら、公式サイトが一番お得です!


2019年7月より事業者変更(光コラボ⇒光コラボ・フレッツ光の再転用)ができるようになりました!


これにより、光コラボ(OCN光やソフトバンク光など)を利用中の方がドコモ光に乗り換える際、


  • 立会い工事不要
  • ひかり電話もアナログ戻し工事など不要で、電話番号を引き継げる

ようになりました。


他社光コラボ利用中で、ドコモ光に乗り換えたい方はチャンスです!



GMOとくとくBB×ドコモ光限定キャンペーン

 


  • ドコモ光のみ(オプションなし)でも5,500円キャッシュバック

  • ドコモ光 + dTV申し込みで8,000円キャッシュバック

  • ドコモ光 + [DAZN for docomo または スカパー]申し込みで15,000円キャッシュバック

  • ドコモ光+ひかりTV for docomo(2年割)申し込みで18,000円キャッシュバック

  • ドコモ光+ひかりTV for docomo(2年割)+DAZN for docomo申し込みで20,000円キャッシュバック

  • dカード GOLDも申し込みで5,000円分のGMOポイントプレゼント(+ドコモ光公式特典:最大15,000円分のiDキャッシュバックプレゼント)

  • v6プラス&v6プラス対応Wi-Fiルーターレンタルがずっと無料(通常300円~500円/月)

  • 訪問サポートが初回無料(通常7,400円)

  • セキュリティソフト(マカフィー)が1年間無料(通常500円/月)

ドコモ光公式キャンペーン

 


  • 通常約2万円かかる工事費が無料(ドコモ光工事費無料キャンペーン) ★9/1から再開しました!

  • 新規契約;10,000円分のdポイントプレゼント

  • 事業者変更(他の光コラボから乗り換えの方);5,000円分のdポイントプレゼント

  • 転用(フレッツから乗り換えの方);5,000円分のdポイントプレゼント

  • 他社ケータイからドコモへ乗り換えで10,260円分のdポイントプレゼント


還元額合計(最大の場合)⇒2年間で最大90,300円(dカードGOLDも申し込みなら110,300円)



GMOとくとくBBのドコモ光で実施中のキャンペーン


 

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング・にほんブログ村へ



ページの先頭へ戻る