ソフトバンク光は3種類のIPv6接続に対応 速度を速くしたい場合はIPv6高速ハイブリッドの利用がおすすめ!

 

2019年10月現在の最新キャンペーンはこちら

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

インターネットを快適に使っていくにあたり、速度が高速なことは最も重要ですよね。

 

ソフトバンク光は「IPv6高速ハイブリッド」による高速通信に対応しているので、速度重視の人にも最適です。

 

 

この記事では、ソフトバンク光の「IPv6高速ハイブリッド」のしくみや、IPv6系サービスの特徴、他社との違いや申込み方法について解説します。

 

最後まで読めば、ソフトバンク光がなぜ高速で使えるのか理解できるので、参考にしてくださいね。

 

 


ソフトバンク光は3種類のipv6接続に対応

 

ソフトバンク光では、「IPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4」という高速通信向けオプションが提供されています。

 

IPv6とは、インターネット利用における住所のような役割を果たす「IPアドレス」の規格で、従来使われていたIPv4と違い、高速通信向けの接続方式を利用できるのが特徴です。

 

IPv6の接続方式には、以下の3種類があります。

 

  • IPv6 PPPoE
  • IPv6 IPoE
  • IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6

 

 

速度が速くなるのは「IPv6 IPoE」と「IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6」

 

「IPv6に対応していると速い」

 

「IPv6に非対応だと遅い」

 

といった紹介や口コミを見かけますが、実はIPv6=速いというわけではありません。

 

 

IPv6自体はあくまでもIPアドレスのバージョン6というだけ(IPv4はバージョン4)で、「IPv4より数が多く、枯渇しない」メリットがある程度です。(一般の利用者にとっては、あまり意味はありません)

 

つまり、ただIPv4からIPv6にバージョンアップするだけでは、回線速度が速くなるような利用者にとっての良い変化は起きません。

 

 

IPv6の利用で速度が速くなるのは、「IPv6 IPoE」もしくは「IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6」の接続方式を利用した場合です。

 

 

IPv6 IPoE ⇒ IPv6対応サービス利用時のみ速くなる

 

IPv6 IPoEは、IPv6対応のサービスを使う際に高速通信ができます。

 

 

IPv6でのみ使えるIPoE方式(IPv6 IPoE)の接続方式では、IPv4では利用できないIPv6 IPoE経路を通って通信できます。

 

IPv6 IPoE経路では、IPv4等で使われているPPPoE方式より帯域幅が広くなり、さらにフレッツ光や光コラボで回線が混雑するポイント(NGN網終端装置)も避けて通信できるようになります。

 

 

 

もう少しわかりやすく道路に例えて説明すると、従来のIPv4 PPPoE方式などは車線が1つの道路で、しかも途中で一旦立ち止まって、免許証のチェックを受けなければ利用できません。

 

しかしIPv6 IPoEなら、車線が複数あるうえにチェックを受ける必要もなく通行できるので、空いていてすぐに目的地にたどり着けるのです。

 

 

ただし、IPv6 IPoEでアクセスできるのは、IPv6対応のサイトやサービスのみに限られます。

 

IPv6対応のサービスはまだあまり多くなく、GoogleやYouTube、Facebookなどごく一部のみです。

 

 

結果として、IPv6 IPoEだけが使えてもあまり意味はありません。

 

将来的にIPv6の普及が進めば、今以上に便利に使えるようになると考えられますが、まだIPv6 IPoEだけが使えても役立てづらいのが事実です。

 

IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6 ⇒ IPv6対応サービスだけでなくIPv4しか対応していないサービスも速くなる

 

IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6は、IPv6対応サービスだけでなく、IPv4にしか対応していないサービスでも、IPv6 IPoE経路を通れます。

 

つまりすべての通信において高速化できるので、IPv6 IPoEよりも日常生活で役立ちます。

 

 

 

 

ソフトバンク光で使えるIPv6 IPoE + IPv4 over IPv6は「IPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4」

 

ソフトバンク光は、IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6に対応している光コラボです。

 

IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6にはいくつか種類がありますが、ソフトバンク光で使えるのは「IPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4」という名称のサービスです。

 

 

各社で展開されている「IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6」関連サービスには、それぞれ若干異なる部分もありますが、フレッツ光・光コラボの回線速度が速くなるという点は同じなので、心配ないでしょう。

 

 

IPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4はポート制限なし!オンラインゲームなどにはv6プラス(MAP-E)より有利

 

IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6が使えるサービスには様々な種類があり、特に知名度が高いのは、So-netやGMOとくとくBBなどで採用されているv6プラスでしょう。

 

v6プラスとIPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4を比較すると、以下の表にまとめた通りの違いがあります。

 

 

IPv6高速ハイブリッド
IPv6 IPoE + IPv4

v6プラス
VNE(サービスを提供・運営している事業者)

BBIX株式会社

 

(ソフトバンクグループ)

日本ネットワークイネイブラー株式会社(JPNE)

 

(KDDI株式会社/日本インターネットエクスチェンジ株式会社/NECビッグローブ株式会社/ニフティ株式会社/株式会社朝日ネット/株式会社ヴェクタントの6社が共同で設立)

技術(IPv4 over IPv6の方式) 4rd/SAM MAP-E
グローバルIPアドレス 1ユーザーにつき1アドレスを専有できる v6プラスを利用している複数ユーザーで1つのグローバルIPアドレスを共有する
ポート すべてのポートを使える 各ユーザーに240個ずつ割り当てられて、その範囲内だけ使える
対応機器 光BBユニットのみ v6プラス(MAP-E)対応ルーターであれば市販品でもOK

 

以上のとおり、どちらにもメリットもあれば、デメリットもあります。

 

 

大きな違いはポートを使える範囲で、ソフトバンク光のIPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4の方が圧倒的に有利です。

 

一部のオンラインゲームなどでは、特定のポートを開放しなければプレイできないものがありますが、v6プラスでは自分に割り当てられたポート以外を開放できません。

 

結果として必要なポートを開放できず、対象のオンラインゲームなどは利用できないことがあります。

 

IPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4ならすべてのポートが使えるため、ポート指定があるゲームもプレイ可能なので安心でしょう。

 

 

対応機器は、v6プラスは市販品も含めてv6プラス(MAP-E)対応ならどのルーターでもOKです。

 

ところがIPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4は、光BBユニットというルーターをソフトバンクから有料レンタルするしかなく、レンタル料金として月額467円(税抜)かかります。

 

 

対応機器という点ではIPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4の方が限定されていて、料金も有料と不便に感じられるかもしれません。

 

しかし実のところ、光BBユニットの利用は、それほど大きなデメリットにはなりません。

 

 

光BBユニットは、スマートフォンセット割「おうち割光セット」に必須のオプション

 

IPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4の利用に必要な光BBユニットは、ソフトバンクスマートフォン等とソフトバンク光のセット割「おうち割光セット」にも必須です。

 

おうち割光セットを利用すれば、ソフトバンクスマートフォン等が家族の回線も含め毎月最大1,000円(10回線まで)割引になるので、ソフトバンクユーザーは基本的に利用することとなるでしょう。

 

  • 光BBユニット(ソフトバンク光ユーザー向けの有線ルーター、IPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4の利用に必須)
  • Wi-Fiマルチパック(光BBユニットで無線LAN機能を使うために必要なオプション)
  • BBフォン等の対象電話サービス

 

以上3点がおうち割光セットの利用に必須のオプション3点で、電話サービスを「BBフォン」や「光電話(N)+BBフォン・基本プラン」「ホワイト光電話・基本プラン」にすれば3点セットで月額500円(税抜)です。(他のプランだと最大1,500円まで増額となります)

 

 

そしておうち割光セットでは、スマートフォン等で対象プランを契約していれば月額500円(税抜)以上の割引を受けられるので、実は発生したオプション料金を少なくとも相殺可能です。

 

 

  • IPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4の高速通信
  • 無線LANルーター
  • 固定電話サービス

 

ソフトバンクユーザーなら、以上3つの便利なサービスをセット割により実質無料から利用できるので、光BBユニットの利用は金銭的な負担にはならないでしょう。

 

 

(余談)ソフトバンク光では6rdによるIPv6 over IPv4通信も可能

 

ソフトバンク光では「6rd」という技術による、IPv6 over IPv4通信(IPv4 over IPv6とは逆に、IPv6パケットをIPv4にカプセル化して、IPv4経路で通信するしくみ)も使えます。

 

 

IPv4 over IPv6のような、普段の通信を高速化できるメリットはありませんが、詳しく知りたい方は下記を参照してみてください。

 

 

 

 

IPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4の申し込み・設定方法

 

ソフトバンク光のIPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4は、光BBユニットさえレンタルしていれば、月額料金無料で利用可能です。

 

ここからは、ソフトバンク光のIPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4の申込み方法や設定方法を解説します。

 

 

申し込み方法

 

ソフトバンク光のIPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4は、以下の専用窓口から申し込めます。

 

 

 

画面下の「手続き画面へ」をクリックして、画面の指示に従って手続きをしましょう。

 

なお、BBフォンを利用している方は、申込み後接続方式が切り替わる際、BBフォンを使えない時間が発生することにご注意ください。

 

 

光BBユニットのレンタルも忘れずに!

 

IPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4を利用するには、光BBユニットが必要です。

 

光BBユニットはおうち割光セットの利用にも必須なので、既に利用しているかもしれませんが、もし利用していない場合は先に以下の窓口からレンタルを申し込みましょう。

 

 

 

「当社サービス会員のお客さま」の、「SoftBank 光をご利用のお客さま」→「オプションサービスのお手続き」から、レンタルできます。

 

機器が届いたらコンセントに接続し、あとはソフトバンク光のONU(回線終端装置)のLANポートと、光BBユニットの一番上にある「インターネット回線ポート」をLANケーブルで接続すれば接続設定は完了です。

 

 

設定方法

 

IPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4の利用にあたって、複雑な設定などは必要ありません。

 

  • IPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4の利用を申し込んでいる
  • 光BBユニットをレンタルし、ソフトバンク光のONU(回線終端装置)に接続している

 

 

以上2つの条件を満たしていれば、接続方式が切り替わり次第利用できます。

 

光BBユニットはソフトバンク光ユーザー向けの機器なので、市販されている他社ルーターのように、プロバイダ情報の設定などもする必要はありません。

 

 

サービスを利用できているか確認する方法

 

IPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4への切り替えが行われたら、実際に利用ができているかどうか確認しましょう。

 

以下のURLを開けば、IPv6接続ができているかわかります。

 

 

 

接続がIPv4のままだったら、ソフトバンク光のマイページにある契約情報からIPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4を利用できているか確認してみましょう。

 

利用中になっているのに使えていない場合は、ソフトバンクへ問い合わせてみることをおすすめします。

 

 

186+0800-111-2009

 

受付時間:10時~19時

 

 

 

ソフトバンク光おすすめの申し込み先


ソフトバンク光,ipv6,ipv6高速ハイブリッド ipv6 ipoe+ipv4


2019年10月の最新キャンペーン内容で比較しています!



公式、代理店などの【キャッシュバック額】もしくは【還元内容】、【キャンペーン内容】、評判を比較した上で判断しています。


2019年7月より事業者変更(光コラボ⇒光コラボ・フレッツ光の再転用)ができるようになりました!


これにより、光コラボ(OCN光やドコモ光など)を利用中の方がソフトバンク光に乗り換える際、


  • 立会い工事不要
  • 工事費無料(現在は新規の場合でも工事費無料CP中)
  • ひかり電話もアナログ戻し工事など不要で、電話番号を引き継げる

ようになりました。


他社光コラボ利用中で、ソフトバンク光に乗り換えたい方はチャンスです!



①ゲーム機(PS4)が欲しい方向けランキング



②ゲーム機(ニンテンドースイッチ)が欲しい方向けランキング



③現金キャッシュバックが欲しい方向けランキング(現金キャッシュバック額が一番高いのはこちら)



④Wi-Fiルーター/Wi-Fi中継機のいずれかプレゼント+現金キャッシュバックが欲しい方向けランキング



ゲーム機(PS4)プレゼントが欲しい方向けランキング


株式会社アウンカンパニー

ソフトバンク光PS4プレゼントキャンペーン

株式会社アウンカンパニー公式サイトはこちら



アウンカンパニーはSoftbank公式から4度の表彰実績あり!



アウンカンパニー(代理店)独自キャンペーン

 


  • ゲーム機(PS4)プレゼント ※転用・事業者変更(フレッツ光・他社光コラボから乗り換え)の方は対象外

  • 新規契約:3.5万円キャッシュバック

  • 転用・事業者変更:1.5万円キャッシュバック

  • 新規契約:3万円キャッシュバック+Wi-Fiルーターか中継機プレゼント

  • 転用・事業者変更:1万円キャッシュバック+Wi-Fiルーターか中継機プレゼント


ソフトバンク公式キャンペーン

 


  • 工事費実質無料(最大2.4万円分)※他回線から乗り換えする方

  • 他社違約金・撤去工事費・アナログ電話復活工事費還元(最大10万円)※他回線から乗り換えする方

  • (ケータイもソフトバンクに乗り換えで)他社ケータイ解約金還元※ケータイも他社からソフトバンクに乗り換えする方

  • 開通までの期間SoftBank AirもしくはポケットWi-Fi無料レンタル


還元額合計(最大の場合)⇒約169,000円分



ソフトバンク光PS4プレゼントキャンペーン




ゲーム機(ニンテンドースイッチ)プレゼントが欲しい方向けランキング


株式会社NEXT

ソフトバンク光ニンテンドースイッチプレゼントキャンペーン

株式会社NEXT公式サイトはこちら



NEXTはSoftbank公式から5度の表彰実績あり!



NEXT(代理店)独自キャンペーン

 


  • ゲーム機(ニンテンドースイッチ)プレゼント ※転用・事業者変更(フレッツ光・他社光コラボからの乗り換え)の方は対象外

  • 新規契約:3.5万円キャッシュバック

  • 転用・事業者変更:1.5万円キャッシュバック

  • 3万円キャッシュバック+Wi-Fiルータープレゼント  ※転用・事業者変更(フレッツ光・他社光コラボの乗り換え)の方は対象外


ソフトバンク公式キャンペーン

 


  • 工事費実質無料(最大2.4万円分)※他回線から乗り換えする方

  • 他社違約金・撤去工事費・アナログ電話復活工事費還元(最大10万円)※他回線から乗り換えする方

  • (ケータイもソフトバンクに乗り換えで)他社ケータイ解約金還元※ケータイも他社からソフトバンクに乗り換えする方

  • 開通までの期間SoftBank AirもしくはポケットWi-Fi無料レンタル


還元額合計(最大の場合)⇒約169,000円分



ソフトバンク光ニンテンドースイッチプレゼントキャンペーン




現金キャッシュバックが欲しい方向けランキング(現金キャッシュバック額が一番高いのはこちら)


現金キャッシュバックが欲しい場合は、おうち割光セットを利用する方(ソフトバンク携帯ユーザーの方)か否かで一番お得な申し込み先が変わります!



おうち割光セットを利用する方(ソフトバンク携帯ユーザーの方)はこちら



おうち割光セットを利用しない方(ソフトバンク携帯ユーザー以外の方)はこちら



おうち割光セットを利用する方(ソフトバンク携帯ユーザーの方)にオススメ 株式会社S&Nパートナー


株式会社S&Nパートナー

ソフトバンク光,ipv6,ipv6高速ハイブリッド ipv6 ipoe+ipv4

株式会社S&Nパートナー公式サイトはこちら



還元額UP中!


S&Nパートナーの特典は、おうち割光セット利用(もしくは光BBユニット利用)が条件ですが、還元額No.1です

S&Nパートナー(代理店)独自キャンペーン

 


  • 新規契約:3.6万円キャッシュバック

  • 事業者変更(他社光コラボ⇒ソフトバンク光の乗り換え):1.5万円キャッシュバック

  • 転用(フレッツ光⇒ソフトバンク光の乗り換え):1.5万円キャッシュバック


ソフトバンク公式キャンペーン

 


  • 工事費実質無料(最大2.4万円分)※他回線から乗り換えする方

  • 他社違約金・撤去工事費・アナログ電話復活工事費還元(最大10万円)※他回線から乗り換えする方

  • (ケータイもソフトバンクに乗り換えで)他社ケータイ解約金還元※ケータイも他社からソフトバンクに乗り換えする方

  • 開通までの期間SoftBank AirもしくはポケットWi-Fi無料レンタル


還元額合計(最大の場合)⇒約170,000円分



ソフトバンク光,ipv6,ipv6高速ハイブリッド ipv6 ipoe+ipv4




おうち割光セットを利用しない方(ソフトバンク携帯ユーザー以外の方)にオススメ 株式会社N’sカンパニー


株式会社N’sカンパニー

ソフトバンク光,ipv6,ipv6高速ハイブリッド ipv6 ipoe+ipv4


ソフトバンク光,ipv6,ipv6高速ハイブリッド ipv6 ipoe+ipv4

株式会社N’sカンパニーの公式サイトはこちら



エヌズカンパニーはSoftbank公式、正規1次代理店エフプレインからの表彰実績多数!



おうち割光セットを適用しない/光BBユニットレンタルをしない方の場合はN’sカンパニーが還元額No.1です

N’sカンパニー(代理店)独自キャンペーン

 


  • 新規契約:3.5万円キャッシュバック

  • 転用(フレッツ光⇒ソフトバンク光の乗り換え):1.5万円キャッシュバック

  • 事業者変更(他社光コラボ⇒ソフトバンク光の乗り換え):1.5万円キャッシュバック

  • 3万円キャッシュバック+Wi-Fiルーター(中継機機能つき)プレゼント ※転用・事業者変更の方は対象外


ソフトバンク公式キャンペーン

 


  • 工事費実質無料(最大2.4万円分)※他回線から乗り換えする方

  • 他社違約金・撤去工事費・アナログ電話復活工事費還元(最大10万円)※他回線から乗り換えする方

  • (ケータイもソフトバンクに乗り換えで)他社ケータイ解約金還元※ケータイも他社からソフトバンクに乗り換えする方

  • 開通までの期間SoftBank AirもしくはポケットWi-Fi無料レンタル


還元額合計(最大の場合)⇒約169,000円分



ソフトバンク光,ipv6,ipv6高速ハイブリッド ipv6 ipoe+ipv4


ソフトバンク光,ipv6,ipv6高速ハイブリッド ipv6 ipoe+ipv4




Wi-Fiルーター/Wi-Fi中継機のいずれかプレゼント+現金キャッシュバックが欲しい方向けランキング


株式会社アウンカンパニー

株式会社アウンカンパニーのソフトバンク光キャンペーン

株式会社アウンカンパニー



アウンカンパニー(代理店)独自キャンペーン

 


  • 新規契約:3万円キャッシュバック+Wi-Fiルーターか中継機プレゼント

  • 転用:1万円キャッシュバック+Wi-Fiルーターか中継機プレゼント

  • ゲーム機(PS4)プレゼント ※転用(フレッツ光⇒ソフトバンク光の乗り換え)の方は対象外

  • 新規契約:3.5万円キャッシュバック

  • 転用:1.5万円キャッシュバック


ソフトバンク公式キャンペーン

 


  • 工事費実質無料(最大2.4万円分)※他回線から乗り換えする方

  • 他社違約金・撤去工事費・アナログ電話復活工事費還元(最大10万円)※他回線から乗り換えする方

  • (ケータイもソフトバンクに乗り換えで)他社ケータイ解約金還元※ケータイも他社からソフトバンクに乗り換えする方

  • 開通までの期間SoftBank AirもしくはポケットWi-Fi無料レンタル


還元額合計(最大の場合)⇒約169,000円分



株式会社アウンカンパニーのソフトバンク光キャンペーン


 

このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング・にほんブログ村へ