【独自取材】GMOとくとくBBの運営会社(GMOインターネット株式会社)に会社訪問&インタビューを行いました

GMOとくとくBB,ドコモ光,フレッツ光,WiMAX 2+,ADSL,GMOインターネット株式会社,取材,インタビュー

 

すぐに見たい方はこちら

 

 

 

当サイトでも紹介している、ドコモ光、フレッツ光、WiMAX 2+などを扱っていることで有名な「GMOとくとくBB」

 

そのGMOとくとくBBを運営しているのが、GMOインターネット株式会社です。

 

 

今回、当サイト管理人の私が、GMOインターネット株式会社に会社訪問&インタビューをさせていただきました

 

当サイト独自で取材を行った内容を、このページにまとめていますので、

 

 

 

GMOとくとくBBって良く見るけど、どんな会社なの?


 

 

など、GMOとくとくBB(GMOインターネット株式会社)が気になっている方はぜひご覧いただき、参考にしてほしいと思います!

 

 

 

GMOとくとくBBとは

 

GMOとくとくBBは、GMOインターネット株式会社が運営するプロバイダサービスです。

 

「GMOとくとくBB」という名前は会社名ではなく、あくまで、プロバイダサービスの名前です。

 

 

GMOとくとくBBは、

 

  • フレッツ光
  • ドコモ光
  • ADSL
  • WiMAX 2+

 

などの販売やプロバイダサービスの提供を行っています。

 

GMOとくとくBBを運営する「GMOインターネット株式会社」ってどんな会社?

 

GMOインターネット株式会社(ジーエムオーインターネット、GMO Internet, Inc.)は、インターネット関連事業を行う東証1部上場企業で、GMOインターネットグループの持株会社でもある。

 

本社は東京都渋谷区桜丘町のセルリアンタワー内に所在する。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/GMOインターネット

 

 

インターネット関連の事業を幅広く展開している「GMOインターネットグループ」の一員で、

プロバイダ(GMOとくとくBB)の他にも、クラウド・サーバー・ドメインなどのインターネットインフラ事業を行っている会社です。

 

 

GMOとくとくBBは「安さ」と「速さ」が特長のプロバイダ

 

当サイトでは、主にドコモ光やWiMAX 2+のおすすめプロバイダとして、GMOとくとくBBを紹介・解説しています。

 

 

GMOとくとくBBの特長として多くの人が挙げるのは、「安さ」だと思います。

 

GMOとくとくBB,ドコモ光,フレッツ光,WiMAX 2+,ADSL,GMOインターネット株式会社,取材,インタビュー

公式サイトでも「安さ」押し

 

 

ですが実は、GMOとくとくBBは安いだけではなく、「速い」プロバイダでもあるんですよね。

 

実際、GMOとくとくBBのフレッツ光/ドコモ光では、利用者の平均速度を公開しているのですが、全国平均で下り150Mbps以上の速度が出ています!(2019年10月現在)

 

実は私自身もGMOとくとくBBのドコモ光を利用しているのですが、下り速度は270Mbps以上も出ています。

 

 

 

全国平均で100Mbpsを超えていたら、かなり速い回線と言って良いと思いますので、こりゃすごいことです。

 

 

 

こりゃすごい


 

 

しかも100Mbpsを下回ったらポイントプレゼントという施策も行っていて、回線速度に対してかなりの自信を持っているプロバイダだということが分かります!

 

 

なぜ速いのかといえば、「v6プラス(IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6接続)」に対応しているからというのが大きいです。

 

v6プラス(IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6接続)とは、簡単にいえば、混雑する経路を避けて通信することで回線速度を高速化することのできる仕組みです。

 

GMOとくとくBBではv6プラスを利用可能にすることで、v6プラス(IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6接続)非対応のプロバイダよりも回線速度を高速化できています。

 

 

参考

 

v6プラスなどのIPv6 IPoE + IPV4 over IPv6接続サービスについてはこちらで詳しく解説しています

 

IPv6対応で速くなる?「IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6 接続サービス」って何者?【v6プラス/IPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4/transix/IPv6オプション/OCN v6アルファ/ぷららv6エクスプレス】

 

 

v6プラス対応なども含めた、GMOとくとくBBのドコモ光の特長・メリットなどについてはこちらで詳しく解説しています

 

【実際に利用中!】GMO×ドコモ光のキャンペーン~実測速度・利用料金まで画像やデータつきで超詳細に解説!

 

 

 

GMOとくとくBB(GMOインターネット株式会社)に取材に行ってきました

 

そんな、安さと速さを両方実現した優良プロバイダ「GMOとくとくBB」を運営している会社ってどんなところなんだろう

 

 

ということで、GMOインターネット株式会社に独自取材に行ってきました!

 

 

最近はセキュリティがかなり厳しいようで、社内の写真は撮れなかったのですが、

GMOインターネット株式会社の担当者さんに色々とインタビューをさせてもらいましたので、ぜひご覧ください。

 

GMOとくとくBBが気になっている、これからGMOとくとくBBのサービスを申し込もうか検討している、という方にとっては参考になる部分も多くあると思います!

 

 

風景(外観)

 

GMOとくとくBB,ドコモ光,フレッツ光,WiMAX 2+,ADSL,GMOインターネット株式会社,取材,インタビュー
出典:GMOインターネット本社アクセスマップ

 

GMOインターネット株式会社の本社は、渋谷駅から徒歩5分ぐらいの場所にあります。

 

 

GMOインターネット株式会社はセルリアンタワーの4階~14階に入っています。

 

セルリアンタワーは大きなビルで、会社の大きさも伺えます!

 

 

GMOとくとくBB,ドコモ光,フレッツ光,WiMAX 2+,ADSL,GMOインターネット株式会社,取材,インタビュー

 

セルリアンタワー近くのビルにはGMOインターネットの巨大看板が。

 

 

セルリアンタワーには入り口?がいくつかあって少し迷いました。

 

GMOインターネット本社は、セルリアンタワーオフィスの方の入り口から入ります。

 

 

GMOとくとくBB,ドコモ光,フレッツ光,WiMAX 2+,ADSL,GMOインターネット株式会社,取材,インタビュー

 

オフィス入口の側にあるプレート。

 

見えにくいですが、「GMO INTERNET GROUP」と書かれています。

 

 

社内までは撮影許可が出ませんでしたが、二重三重のセキュリティで守られた、オシャレなオフィスでした!

 

社内にカフェもあるようで、飲み物までいただきました。(ごちそうさまでした)

 

 

独自インタビュー(一問一答)

 

ではここからは、GMOとくとくBB(GMOインターネット株式会社)の担当者様に一問一答でお答えいただいた、独自インタビューの内容を紹介します。

 

 

記事冒頭でも書きましたが、GMOとくとくBBは、

 

  • フレッツ光
  • ドコモ光
  • WiMAX 2+

 

などのサービスを扱っています。

 

 

今回はこの中で、ドコモ光とWiMAX 2+をメインに、いくつか質問をさせていただきました。

 

GMOとくとくBBのドコモ光やWiMAX 2+の利用を検討している方、GMOとくとくBB自体が気になっている方の参考になれば幸いです。

 

 

GMOとくとくBB様のサービスで、人気のあるサービスについて教えてください

 

GMOとくとくBBではドコモ光WiMAX 2+が人気のあるサービスです。

 

月額料金の割引やキャッシュバック、オプションの提供など、特色あるキャンペーンが好評で、毎月多くのお客さまにお申込みいただいています。

 

 

ドコモ光の人気の秘密を教えてください

 

ドコモ光は2015年のサービス開始以来、すでに契約数550万件を突破するなど、多くのお客さまに選ばれている光接続サービスです。

 

 

その最大の特長は、自宅のインターネット回線をドコモ光にすることで、ドコモのスマホ料金の割引が受けられるところにあります。

 

たくさんある光コラボサービスの中でも、ドコモのスマホ料金が割引になるのはドコモ光だけなので、携帯キャリア大手のドコモユーザーにとっては最も魅力ある光回線サービスとなっています。

 

 

しかもGMOとくとくBBでは、ドコモショップに足を運ぶことなく、WEBの予約と折り返しのお電話だけでドコモ光のお申込みが完了するので、お忙しい方やお店で待つのが苦手な方におすすめです。

 

さらに、2019年10月現在、ドコモ光は新規工事料無料キャンペーンを実施中ですので、おトクにお申込みいただくチャンスです。

 

 

管理人コメント

 

GMOとくとくBBのドコモ光の魅力・メリットについては、下記ページでも詳しく解説しています

 

【実際に利用中!】GMO×ドコモ光のキャンペーン~実測速度・利用料金まで画像やデータつきで超詳細に解説!

 

 

また、私自身が実際に使って感じたメリット・デメリットは下記ページで解説しています

 

GMOとくとくBB×ドコモ光のメリット・デメリットを実際に使ってみて検証した結果

 

 

「GMOとくとくBBのドコモ光は速い」といわれているのはなぜですか?

 

「速い」とお客さまに実感していただけているのは、v6プラスという最新技術を採用しているからです。

 

同時間帯にインターネットを利用する人が多くても、v6プラスを使うと混雑の影響を受けやすいポイントを通らずにインターネットに接続できるため、安定して高速な通信が可能です。

 

 

しかし、v6プラス接続のご利用には、ご自宅にv6プラス対応機器が必要となります。

 

GMOとくとくBBでは、すべての方にv6プラスをご利用いただけるように、希望者全員にv6プラス対応のWi-Fiルーターを無償でレンタル提供しています。

 

そのため、多くのお客さまに実際に高速な通信をご利用いただけています。

 

 

逆に、単に「v6プラス対応」とだけ言っている他のプロバイダにお申込みになるときは、専用機器をご自身で購入したり、有料でレンタルしなければならなかったりする場合もあるので十分にご注意ください。

 

また、実際にv6プラスを使ってどれくらいの速度が出ているか、WEB上で実測値を公開しています。

 

全国のモニターが測定した最新のデータに毎月更新されるため、お住まいの地域の直近の平均速度を見ることができます

 

GMOとくとくBBのドコモ光「速度の秘密」

 

 

管理人コメント

 

GMOとくとくBBのドコモ光やフレッツ光で採用しているv6プラスについては、下記ページでも詳しく解説しています

 

IPv6対応で速くなる?「IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6 接続サービス」って何者?【v6プラス/IPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4/transix/IPv6オプション/OCN v6アルファ/ぷららv6エクスプレス】

 

 

ドコモ光で無償レンタルできるWi-Fiルーターはどんな商品ですか?

 

GMOとくとくBBでレンタルできるルーターは現在、BUFFALOのWXR-1750DHP2 と NECのAterm WG1900HP2という2機種です。(※取材当時)

 

最大通信速度はどちらも1.3Gbpsまで対応しているので、ドコモ光の最大速度1Gbpsを十分カバーしています。

 

 

なんといっても最大の特徴は、GMOとくとくBBのドコモ光をお申込みの場合、レンタルされたルーターのインターネット接続には設定が不要であるという点です。

 

ルーターを接続して30分ほど待つだけで、v6プラスでインターネットに接続されます。

 

 

Wi-Fi機能もとても充実していて、対応機器の多い2.4GHzだけでなく、電波干渉に強い5GHz帯にも対応しているので、スマホやテレビ、ゲーム機などたくさんの機器を同時に接続してお楽しみいただけます

 

さらに詳しく知りたい方は、下記のメーカーサイトでご確認ください。

 

 

 

管理人コメント

 

GMOとくとくBBのドコモ光で無料レンタルできるWi-Fiルーターについては、下記ページでも詳しく解説しています

 

【GMOとくとくBB×ドコモ光】Wi-Fiルーターの申し込み~設定方法まで画像つきで徹底解説【届かない場合は?解約時の注意点は?】

 

 

 

WiMAX 2+について キャンペーン以外にもGMOとくとくBB様ならではのサービスの特長はありますか?

 

ご好評いただいている特長の主なものとして、「最短即日発送」「20日間キャンセル受付可能」の二つがございます。

 

お申込みいただいてから、最短で即日の発送が可能となっていますので、お急ぎのお客さまをお待たせしません

 

また、ご自宅のエリアがWiMAX 2+のエリア判定で○の方に限り、お申込みから20日間以内であればキャンセルが可能なため、エリア内であっても自宅内ではどれくらいの使用感なのか不安がある方や、モバイルルーターのご利用がはじめてのお客さまにもぜひお気軽にお申込みいただきたいです。

 

 

まとめ

 

今回はGMOとくとくBBを運営する、GMOインターネット株式会社に伺い、インタビュー取材を行いました。

 

お忙しい中、ご協力いただいたGMOインターネット株式会社の皆様に感謝いたします。

 

 

実際に訪問してみて、会社の大きさや、セキュリティの厳重さに驚きました。

 

そういったところからも、やはり日本を代表するインターネット関連企業だなと実感しました。

 

事業としても、プロバイダーサービスの提供をはじめとして、「すべての人にインターネットを」(GMOインターネットグループのコーポレートステートメント)を実現しようという姿勢を感じました。

 

 

また、お話しを伺う中で、現状に甘んじることなく新しいことに挑戦していくことで、ユーザーに選ばれるサービスを生み出してきたことも感じました。

 

いちはやくフレッツ光やドコモ光にv6プラスを採用し、高速通信を実現したり、さらにはドコモ光ユーザーにv6プラス対応ルーターを無料レンタルしたり等、他の事業者に先駆けたサービスを行うことで、

競合ひしめくプロバイダサービスの中でも選ばれる存在になることができたのだと思います。

 

 

ドコモ光やWiMAX 2+などの利用を検討している方、どこから申し込もうか迷っている方は、独自特典がお得なGMOとくとくBBをチェックしてみることをオススメします!

 

 

GMOとくとくBB,ドコモ光,フレッツ光,WiMAX 2+,ADSL,GMOインターネット株式会社,取材,インタビュー

 

>>WiMAX 2+/フレッツ光などはこちら<<

 

 

 

GMOとくとくBB,ドコモ光,フレッツ光,WiMAX 2+,ADSL,GMOインターネット株式会社,取材,インタビュー

 

>>ドコモ光はこちら<<

 

 

 

当サイトでもGMOとくとくBBのドコモ光について徹底解説しています!ドコモ光検討中の方はぜひ参考にしてください。

 

【実際に利用中!】GMO×ドコモ光のキャンペーン~実測速度・利用金額まで画像やデータつきで超詳細に解説!

 

GMOとくとくBB×ドコモ光を実際に契約した体験談!-開通までの流れを写真つきで解説

 

GMOとくとくBB×ドコモ光のメリット・デメリットを実際に使ってみて検証した結果

 


このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング・にほんブログ村へ



ページの先頭へ戻る