【ドコモ光で固定ipを使いたい!】動的ipのドコモ光で固定ipを使う方法を解説!

ドコモ光,固定ip,動的ip,gmoとくとくbb

 

工事費無料
+
キャッシュバックCP中!

2019年10月現在の
最新キャンペーンはこちら

 

 

 

【実際に契約した体験談】

申し込み~開通までの流れを写真つきでレビューしています

 

 

 

 

会社から自宅のPCにアクセスしたい


 

 

やりたいネトゲが、固定ip必須なんだって・・・


 

など、使いたいサービスによっては、固定ip(静的ip)が必要となる場合があります。

 

 

普通にインターネットサイトを見たり、youtubeで動画を観たりするだけであれば、固定ipは特に必要ないため、あまり意識することはないですが、

いざ必要になった時に、自分の契約しているネット回線、あるいはこれから契約しようとしているネット回線が固定ipなのかどうか調べると、意外と情報が少なかったりします。

 

そこで、当サイトでは、主な光回線が固定ipなのか調査して、各記事にまとめています。

 

 

今回は「ドコモ光」が固定ipなのかについて調査しました!

 

現在ドコモ光を利用中の方、これからドコモ光の契約を考えている方は是非ご覧ください!

 

 

 

固定ipってなに?どんなメリットがあるの?


 

という点については、下記ページで解説しています。

 

光回線の固定ipってなに?どういうメリットがあるの?

 

工事費無料
+
キャッシュバックCP中!


 

ドコモ光は固定ipなのか

 

ドコモ光は、動的ip(ダイナミックip)の回線です。

 

基本的には、ONUの電源つけ直し等で再接続する度に別ipアドレスに変わるものですが、プロバイダが設定している場合は一定時間は同じipアドレスが割り当てられることもあります。

 

とはいえ、基本的には動的ipだと考えた方が良いでしょう。

 

 

オプションを使えば、ドコモ光で固定ipを利用可能

 

ドコモ光では、固定ipオプションを利用することで、固定ipを利用することができます。

 

ドコモ光,固定ip,動的ip,gmoとくとくbb

 

 

ドコモ光で固定ipを利用する場合は、固定ipオプションを提供しているプロバイダを契約したうえで、「固定ipオプション」も申し込む必要があります。

 

 

ドコモ光で使える固定ipオプションを提供している事業者(プロバイダ)が複数ありますが、私のおすすめは「GMOとくとくBB」です。

 

GMOとくとくBBのドコモ光は速度面、料金面でも優れており、さらに固定ipオプションも提供しているため、契約先を1社でまとめることができます。

 

ドコモ光,固定ip,動的ip,gmoとくとくbb

固定ipオプションの料金(年間費用)の比較です。

 

上図はフレッツ光の場合で書かれていますが、ドコモ光でも料金は同じです。他のプロバイダと比べても、GMOとくとくBBが一番安いのが分かります。

 

ドコモ光,固定ip,動的ip,gmoとくとくbb

初期費用とサポート内容での比較です。

 

こちらもGMOとくとくBBが安いのが分かります。

 

 

 

 

おすすめのドコモ光回線に関してはこちらで解説しています。

 

【実際に利用中!】GMO×ドコモ光のキャンペーン~実測速度・利用金額まで画像やデータつきで超詳細に解説!

 

 

フレッツ光/フレッツADSLで固定ipを使う場合も、GMOとくとくBBの固定ipサービスがおすすめ

 

前項で紹介したGMOとくとくBBの固定ipサービスは、「フレッツ光」や「フレッツADSL」でも利用可能です。

 

現在フレッツ利用中の方なら、現在の月額料金+1100円で固定ipを契約することができます。

 

最低利用期間も1ヶ月で、それ以降であれば解約金もかかりませんので、気軽に試せるサービスだと思います。

 

 

 

結論

 

ドコモ光は動的ip(ダイナミックip)の光回線です。

 

基本的にはONUの再起動を行った場合など、インターネット再接続時には別のIPアドレスが割り当てられるようになっています。

 

絶対にipが変わっては困るという場合には、GMOとくとくBBなどが提供している固定ipサービスを使うことで、固定ipでインターネット接続することができるようになります。

 

 

ドコモ光、固定ipオプション共に「GMOとくとくBB」がおすすめです。

 

 

ドコモケータイを利用中の方が選ぶべき光回線はドコモ光!



ドコモ光では25社から好きなプロバイダを選ぶことができますが、


  • 無料でv6プラス対応
  • v6プラス対応Wi-Fiルーターのレンタルも無料
  • キャッシュバックなどの独自キャンペーン+dポイントプレゼントなどの公式キャンペーンが併用可能

といったメリット多数の「GMOとくとくBB」がオススメです。(当サイト管理人の私も実際に利用中です。)


GMOとくとくBB×ドコモ光おすすめの申し込み先ランキング

GMOとくとくBB×ドコモ光 おすすめの申し込み先


2019年10月の最新キャンペーン内容で比較しています!



公式サイト、代理店サイト、量販店などの【キャッシュバック額】もしくは【還元内容】、【キャンペーン内容】、評判を比較した上で判断しています。


GMOとくとくBB×ドコモ光公式サイト

GMOとくとくBBのドコモ光で実施中のキャンペーン

WEB限定CP実施中!GMOとくとくBB×ドコモ光公式サイトはこちら



GMOとくとくBBのドコモ光を申し込むなら、公式サイトが一番お得です!


2019年7月より事業者変更(光コラボ⇒光コラボ・フレッツ光の再転用)ができるようになりました!


これにより、光コラボ(OCN光やソフトバンク光など)を利用中の方がドコモ光に乗り換える際、


  • 立会い工事不要
  • ひかり電話もアナログ戻し工事など不要で、電話番号を引き継げる

ようになりました。


他社光コラボ利用中で、ドコモ光に乗り換えたい方はチャンスです!



GMOとくとくBB×ドコモ光限定キャンペーン

 


  • ドコモ光のみ(オプションなし)でも5,500円キャッシュバック

  • ドコモ光 + dTV申し込みで8,000円キャッシュバック

  • ドコモ光 + [DAZN for docomo または スカパー]申し込みで15,000円キャッシュバック

  • ドコモ光+ひかりTV for docomo(2年割)申し込みで18,000円キャッシュバック

  • ドコモ光+ひかりTV for docomo(2年割)+DAZN for docomo申し込みで20,000円キャッシュバック

  • dカード GOLDも申し込みで5,000円分のGMOポイントプレゼント(+ドコモ光公式特典:最大15,000円分のiDキャッシュバックプレゼント)

  • v6プラス&v6プラス対応Wi-Fiルーターレンタルがずっと無料(通常300円~500円/月)

  • 訪問サポートが初回無料(通常7,400円)

  • セキュリティソフト(マカフィー)が1年間無料(通常500円/月)

ドコモ光公式キャンペーン

 


  • 通常約2万円かかる工事費が無料(ドコモ光工事費無料キャンペーン) ★9/1から再開しました!

  • 新規契約;10,000円分のdポイントプレゼント

  • 事業者変更(他の光コラボから乗り換えの方);5,000円分のdポイントプレゼント

  • 転用(フレッツから乗り換えの方);5,000円分のdポイントプレゼント

  • 他社ケータイからドコモへ乗り換えで10,260円分のdポイントプレゼント


還元額合計(最大の場合)⇒2年間で最大90,300円(dカードGOLDも申し込みなら110,300円)



GMOとくとくBBのドコモ光で実施中のキャンペーン


 


このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング・にほんブログ村へ



ページの先頭へ戻る